Twitterの音声SNS「スペース」とは?クラブハウスとのちがい。

「Spaces」は、Twitterの音声チャット機能。

 

日本では21年2月ぐらいから一部のユーザーに

テストの権限が与えられているみたいです。

 

「スペース」はTwitterのユーザーと音声で

交流する機能で、スペースを開催する「ホスト」。

話をする「スピーカー」。

話を聞く「リスナー」。

の3つの立場で参加をして

お互いに話ができるのは、ホストを含めて

最大11人までになってます。

 

 

「スペース」に参加するにはアプリをつかいます。

クラブハウスはiOSのみですが、

「スペース」はiOS、Androidのどちらでも大丈夫。

 

 

自分でスペースを作成するには、

右下のツイート作成ボタンから「スペース」

選んで作り始めるみたいですが・・・

記事の最後にTwitterのヘルプから詳しいマニュアルを

転記したので一番下を見てくださいね。

 

 

クラブハウスとの2つのちがい。

 クラブハウスは完全に音声のみ。

 「スペース」は「視覚もつかえる」

「スペース」は5種類の「絵文字」が

使えてリスナーの感情を回りに伝える機能が付いてます。

 

 

面白い(笑顔マーク)や、(100点マーク)などを

アイコン画像の上に表示できます。

 

それは、口頭でうまく説明しづらいことは、

画像付きでツイートする手法が使えまた、

聴覚障害を持つ人のためにリアルタイムの

字幕機能も用意されている(現在は英語版のみ)。

 

もう1つの大きな違いは、

会話に参加するメンバー。

「スペース」は主に自分のフォロワーに向けて

開催できることになってます。

 

 

これまで多数のフォロワーを

獲得してきた人にとっては、

ものすごいことになるのは想像できます。

 

後出しだけにクラブハウスとは完全に違って、

色々と使い方がありますね。

 

Twitterのヘルプでは下記のように書かれてましたよ。

確認してみてくださいね♪

スペースを開始する方法
  1. スペースの作成者はホストと呼ばれます。iOSを使っているホストは、2つの方法でスペースを開始することができます。ホームのタイムライン上でツイート作成  を長押しして、一番左にあるスペースのアイコン(複数の円からなるダイヤモンドの形をしたもの)をタップするか、Fleetで自分のプロフィール画像をタップし、右端までスクロールして [スペース] をタップします。
  2. スペースは一般公開されていて、フォローされていないアカウントも含めてすべてのアカウントがリスナーとして参加できます。スペースへのリンクをダイレクトメッセージで送ったり、ツイートしたり、他の場所で共有したりすることにより、リスナーをスペースに直接招待できます。
  3. ホストを含め、最大11人がスペース内で同時に話すことができます。スペースの開始時に、ホストは発言できる参加者を [全員][フォローしているアカウント]、または [スピーカーとして招待したアカウントのみ](この場合、ダイレクトメッセージで招待状を送信できます)から選択できます。スペースが開始されると、ホストはスペースの参加者に発言権を与えたり取り消したりして、発言できるアカウントを管理できます。リスナーは、マイクの下にあるリクエストアイコンをタップすることで、ホストに発言許可をリクエストできます。
  4. スペースを作成すると、マイクはオフで始まります。準備ができたら、[スペースを開始]をタップします。
  5. [マイクへのアクセスを許可]をオンにし、スピーカーのマイクへのアクセス(発言権)を許可します。
  6. リスナーは、スペースの設定の [字幕を共有] ボタンをタップして、字幕を表示するかどうか(ホスト/スピーカーが字幕の表示をオンにしている場合)を選択します。
  7. スペースに説明または名前を追加することもできます。この設定は、スペースがアクティブな時にはいつでも変更できます。
  8. スペースで会話を始めましょう。

 

スペースはどこで利用できますか?

すべてのアカウントは、Twitter for iOS上のスペースで、参加したり、聴いたり、話したりすることができます。Androidの利用者は、現在、スペースに参加し、そこで話すことができます。Twitterは現在、Twitter for Androidを使っているごく限られたアカウントを対象に、スペースを作成する機能をテストしています。

スペースは誰に公開されますか?

今のところ、すべてのスペースはツイートのように公開されており、誰でもアクセスできます。スペースは、Fleetがあるタイムライン上部に自動的に表示され、各スペースは共有可能なリンクを公開しています。

スペースに招待するには、どのようにすればよいですか?

ダイレクトメッセージで招待を送信したり、自分のホームタイムラインにリンクをツイートしたり、招待リンクをコピーして送信したりすることで、アカウントをスペースに招待できます。

スペースには誰が参加できますか?

現在のところ、すべてのスペースは公開されていて、すべてのアカウントはリスナーとして参加できます。スペースを作成した場合、またはスペース内のスピーカーである場合、フォロワーのタイムラインの最上部にあるFleetに、自分のスペースが表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA